スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spinna B-ill&The Cavemans/ライオンの子


 


私の大好きなスピナビル&ザ・ケイブマンズ。みんなも好きでしょ?


スピナビルは高校卒業後、東京の企業に就職が決まり上京する。と同時に地元島根県益田にいた頃より、情熱を傾けているダンスへの夢も捨てきれぬまま、いわゆるアフター5は、銀座のクラブに出かける上司を横目にHIPHOPのclubへ通いつめ、「音」と「踊り」の仲間達に出会ってゆく。そう、スピナビルはもともとは、ブレイクダンスをやっていたB-BOYなのだ。


そんな流れの中でダンスよりも「歌」で周りの連中を圧倒出来る自分の才能に気づく事となるのである。池袋にbedという小箱がある。HIPHOPのメッカとしてKICK THE CAN CREWを輩出し、後に続く多数のMCやダンサー達がイベントを繰り返している。スピナビルもそんなbedの平日深夜のイベントにマンスリー出演していた時代があった。その同じイベントの出演者に今や東芝EMIからメジャーデビューした”アルファ”がいた。アルファのDJSUZUKIは早くからスピナビルの歌の才能に気づいていた一人だ。あるときインディーズだが「BOB MARLEYトリビュート」の話しがDJSUZUKIに舞い込んできた。DJ SUZUKIはこの時とばかりに自らのトラックにスピナビルをシンガーとして指名する。 当時スピナビルは決してレゲエシンガーではなかった。MDに自らのアカペラで来生たかおの「夢の途中」を収録し、主旋律を生で歌うというようなスタイルだった。


当時スピナビルは国内屈指の上場企業の正社員でもあった。会社を辞めていずれ「歌」で食って行きたいと考える彼の希望は、あくまでメジャーデビューであった。その間、数社のメジャーメーカーから声も懸かっていた。しかし、育成期間という名の下にデモテープ作りに明け暮れ、埒があかなかった。そしてようやく2002年4月に「まっすぐに」でメジャーデビューを果たす。


Spinna B-ill&The Cavemansは完全なるコンセプトを持って結成されている。「邦楽で最もBOB MARLEY&THE WAILERSをリスペクトし継承したバンドで在ろう」という事である。それは、サウンドのみならず宣材写真、CDジャケットにまで反映させられた。


 その後「巨大なるカリスマ」をなぞって行くシンガー人生は彼自身がレゲエシンガーとして世に認められれば認められるほど、やがて抑圧と苦悩となり自らに押し寄せて来るようになっていた。何故ならば彼は元々レゲエシンガーではなかったからである。


そんな折り、RYO the SKYWALKERからフィーチャリングボーカルとしてオファーが来る。最も勢いのあるダンスホールディージェイを目の前にスピナビルはカミングアウトした。「僕は本来レゲエシンガーではないんです。」RYO the SKYWALKERは一笑し言った「あんたのそういうトコがレゲエなんや。」RYO the SKYWALKERフィーチャリンク゛Spinna B-ill「音ノ降ル島」はマキシシングル「FREE」のカップリングとしてOUTされ、Spinna B-illはルーツ系ダンスホール系もボーダレスな立ち居地の本格派シンガーとして認知される事となるのである。


そしてレゲエというカテゴライズに苦悩していた自分自身を完全に払拭するかのような2ndアルバム「サントラ」が完成する。ロックステディはもとよりブラジリアンビートも含む中南米カリブを意識したアプローチの歌モノとしては実に特異な作品として賞賛されたのである。バンドはアルバムを作り終えた時、一瞬空っぽになる。実は「サントラ」の制作直後、一度スピナビルは解散を仄めかしている。しかしその時はA&Rの熱意に圧倒され撤回していた。


相次ぐメジャーからのフィーチャリングの依頼、空前の2万人を動員した横浜レゲエ祭への出演など、Spinna B-illは完全に日本屈指のレゲエシンガーになっていく。 サードをレコメンドするコピーの中にこんな文章があった。「3rd 『Reggaetrain』で邦楽史上、最も神(BOB MARLEY)に歩み寄れたバンド、Spinna B-ill&The Cavemans」と。もはや明らかにスピナビルは”ZION TRAIN”に乗った”ライオン(BOB)の子”であった。2004年7月から11月まで続いた「Reggaetrain TOUR」は全国ほぼソールドアウトの熱狂振りであった。


 そして2005年4月23日、人気絶頂の中、クラブチッタ川崎で解散ライブを行う。 現在、ソロでの音楽活動を展開しているSpinna B-ILL。 Spinna B-ILLのBとはBreakのB。固定観念をBreakし、ILL(病的)に変化する。 SB&Cの頃はSpinna b-ill、ソロで始めた形はSpinna B-ILL。ILLが大文字にマイナーチェンジしたの知ってた?


↓この曲が好きなあなた、スピナビル好きのあなたはぜひ!↓


←☆大麻(ヘンプ)からできたビールのご紹介

スポンサーサイト

テーマ : レゲエ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ヘンプのTシャツはRENATURE?
エコな素材のヘンプ55% オーガニックコットン45%のきても気持ちEEヘンプのTシャツ

RENATURE

★★★ありがとう★★★

人気blogランキング急上昇中

にほんブログ村ランキング

FC2ブログランキング

動画検索
動画メニュー
洋楽からジャパレゲまで動画満載!
最新の記事
プロフィール

REGGAE ONE DROP

Author:REGGAE ONE DROP
REGGAE ONE DROPへようこそ!
JAH!RASTAFERAI!
ReNature

http://renature.jp

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の閲覧者数:
ありがとう10万アクセス!
あなたは
相互リンク募集

当サイトはリンクフリーとなっております。
TOPページのアドレス へ
お願いいたします。
【レゲエ無料動画視聴 REGGAE ONE DROP】 のテキストでリンクしていただければありがたいです。

相互リンクに関するお問い合わせはこちらまでどうぞ

毎日見に来てね♪
RSSフィード
☆相互リンク☆
人気動画ランキング

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。